代表挨拶

代表のご挨拶

Hiroshi
Ito

DIGITAL WORKFORCE

株式会社デジタルワークフォースは、株式会社ビット社の新規ビジネスとして2017年1月からロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)に取り組みを開始しました。同年10月より米国Automation Anywhere社の日本およびアジアパシフィックでの販売代理店となり、2019年3月に株式会社デジタルワークフォースとしてRPA専業の新会社を発足いたしました。

業務自動化を実現するRPA

創業以来、従業員1万名を越える大手の製造業・物流企業、中規模のビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)企業を中心に、幅広い規模・業種の業務の自動化を実現してまいりました。

私自身、製造業、音楽ビジネス、物流業、IT企業などのビジネス・プロセス・リエンジニアリング(BPR)や各種のITプロジェクトを通じて、業務の自動化・効率化を手掛けてまいりましたが、RPAによる自動化は、これまでのIT投資とは、桁違いの投資回収(ROI)を達成できることから、企業の競争力強化に大きな武器となることと期待しています。

短期間にRPAを広く適用して頂くことを可能する

また、そのリターンを最大化して頂くためには、如何に多くの業務にRPAを適用するかがポイントになります。株式会社デジタルワークフォースは、お客様のビジネスを分析して、RPA可能な業務を選定しRPAに適した手順に再設計するプロセスを支援するコンサルタント、RPAツールや周辺システム(Excelマクロ、AI-OCR、AI、ルールエンジン、タブレット端末など)を含めた開発を行うエンジニアをご提供して、短期間にRPAを広く適用して頂くことを可能にいたします。加えて、RPA化の推進を行うための組織と手続きの設計を行うコンサルティングもご提供いたしますので、RPA化に必要なすべてのプロセスをご支援させて頂く体制を整えております。

最後にRPAを活用して、生産性を向上させることは、企業競争力向上に大きな効果を発揮します。自動化を経営層の課題と位置付けて頂きメリットをご享受頂ければと思います。

株式会社デジタルワークフォースは、ライセンスの販売は行いますが、主な製品は、「お客様が得られたメリット」ということを社是として活動してまいりますので、引き続きご支援ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

株式会社デジタルワークフォース 代表取締役社長

伊藤 弘

(技術士:経営工学部門)

Automation Anywhereに関するお問合せ  お電話での受付時間  9:00~17:00(祝日・年末年始年始を除く)